企業理念

 ニッコウトラベルが三越伊勢丹グループに加わり、二度目の新年を迎えることができました。今年は、新年のお祝いとともに、大きなニュースを皆さまにお知らせすることができ、一層うれしく思います。
 私共は本年の4月1日より、「三越伊勢丹ニッコウトラベル」として、新たに歩みだします。平成の次、新たな時代を迎え、環境も大きく移りゆく本年、私共も気持ちを一新して、新たな変化を求めてまいります。
 これまでは、同じ三越伊勢丹グループの一員とはいえ、別々の旅行会社であった三越伊勢丹旅行とニッコウトラベル。その2社が1つとなることでより多くの皆さまへ、より多くの旅の形をご提案できるようになります。
 ただ、創業より培ってきた「ニッコウトラベルの特徴」は今後も引き継いでまいります。
 昨年も、ご旅行のアンケートやスカイニュースの誌面に関するご質問シートなどで、実に多くのご意見を頂戴いたしました。そのなかで、「ニッコウトラベルは三越伊勢丹グループに入り、大きく変わるのでしょうか?」といったご意見も拝見しました。ご心配に思われてのお声だったのかもしれません。しかし、どうぞ、ご安心ください。想いの根幹である「大切な人へ贈る旅づくり」は継承し、今後も「自分の家族や、親しい友人に贈る旅とは何か」を自問自答しながら、旅づくりに励んでまいります。
 皆さまのお声に耳を傾け、何が求められているのかを意識したツアーの企画からはじまり、ご相談に親身に応えるお客さま窓口担当スタッフ、現地の魅力をお伝えする広報物、そして旅を安心、快適にご案内するための社員の添乗。これこそ、43年間培ってきたニッコウトラベルのノウハウです。
 今年の干支は「猪」。猪突猛進と申しますと語弊を生むかもしれませんが、「旅を存分に味わっていただきたい」という1つの目標に向かって邁進いたします。第一に私共が向き合わなければならないのは、旅を愛し、いくつになっても楽しみたいと思う皆さまです。
 
 「ゆとりある豊かな旅をご提案いたします。」  

 社員一同、この同じ想いを持って、つとめてまいります。どうぞ、本年もよろしくお願いいたします。

平成31年1月
代表取締役社長 古川 哲也

                                             

やさしい旅

手荷物ひとつでのご出発、宿泊地での連泊、無理のない日程。
旅先での疲れを最小限にとどめ、ご旅行をゆっくりとお楽しみいただくために、
お客さまの貴重なご意見もふまえ、旅づくりを考えております。
さらに当社独自の河の船旅では、ご自宅の居間でくつろぐような心地よさを
満喫していただけます。

                                             

3つのゆとりの旅

お身体のゆとり、時間のゆとり、そして、心のゆとり、
この3つのゆとりを追求してこそ、
初めて旅の楽しさ、喜びを味わっていただけるものと考えます。

                                             

寄り添う旅

ホテルの帰着から夕食までの時間、お疲れでない方には
添乗員が訪問先の街をご案内することもあります。
街々のマーケット、街角で遊ぶ子どもたち、
地元の人たちがくつろぐカフェ。
散策してみてこそ感じられる異国の地の雰囲気や魅力、
小さな発見に旅の喜びが隠されています。

  • 最新発表ツアー 最新TOPICS

    話題のスポットなどをご案内

  • セレナーデ号

    人気のヨーロッパ 河の船旅

  • 記憶に残したい風景

    こころに残る景色をご紹介

  • ニッコウトラベルスタッフがお届け

    ニッコウトラベルスタッフが
    お届け

  • メールマガジン

    毎月2回配信 最新ツアー情報等

  • skynews

    毎月1日発行 新規読者募集中

  • 旅の便利帳

    旅のコラム・お役立ちリンク