奈良からはじまるシルクロードへの旅 Bコース 2018年5月 さらに西へと向かうトルファン、ウルムチへの旅 薬師寺特別見学と西域シルクロードの旅

コース番号:SIA8-B 武智 義寛

出発日

東京駅発/成田空港着
5月19日(土)

旅行日数

13日間

訪問国

日本 、中国

旅行代金

エコノミークラス
588,000円

※燃油サーチャージは旅行代金に含まれておりません。
価格は変動する場合があります。
(目安:3,000円 1月1日現在)
上記旅行代金には、国内及び海外の空港税が含まれております。
【お1人部屋追加料金】
2人部屋の1人利用 95,000円
【国内線追加料金】
日本国内線を利用する場合は、別途国内線料金が必要です。
※ビジネスクラスをご希望の方はお問合せください。
※初日、京都駅にてご集合される方はお問合せください。

このツアーのポイント  ※画像をクリックすると拡大されます。

●Aコースに加え、トルファン、ウルムチへとシルクロードをさらに堪能

●トルファンでは玄奘三蔵が滞在した高昌古城、日本でも研究が行われたベゼクリク千仏洞見学

●ウルムチでは新疆ウイグル自治区博物館にて謎の王国楼蘭の文物鑑賞

大谷徹奘師の法話と世界無形文化遺産、雅楽鑑賞

奈良の特別プログラム。シルクロードを何度も訪れている薬師寺の大谷徹奘師に現地にまつわる興味深いお話を伺います。また50年の歳月を経て蘇った食堂(じきどう)にて、中国が源流とも言われ、古式ゆかしき音楽とともに、異国の香り漂う衣装をまとい踊る、雅楽を鑑賞いたします。

興福寺北円堂の秘仏特別拝観

奈良の特別プログラム。国宝阿修羅像が有名な興福寺には、ほかにも多くの仏像が安置されています。なかでも傑作と言われる、国宝の四天王像が鎮座する北円堂は貴重な仏像をひと目見ようと多くの方が訪れます。今回、特別に北円堂を貸切り、国宝の数々を本来のあるべき場所、あるべき姿でゆっくりとご鑑賞いただきます。

陝西省歴史博物館にて唐代壁画鑑賞

中国の特別プログラム。陝西省歴史博物館では、ヨーロッパやペルシャから伝わったガラス製品、楽器など一般公開されている文物のほか、唐代の貴族の生活を描いた壁画を特別に鑑賞。こうした品々を愛でた貴族たちの宮廷文化は、遣唐使を通じて、日本にも大きな影響を与えました。

トルファン、ウルムチへと向かう旅

さらにBコースではシルクロードのオアシス、トルファンやウルムチへと向かいます。トルファンでは玄奘三蔵が厚くもてなしを受けた高昌古城、『西遊記』にも登場する火焔山、ウルムチでは、西方から伝わった品々が展示される新疆ウイグル自治区博物館を見学します。

日程表を表示

このツアーの旅行説明会

入場無料となっておりますのでお気軽にご来場ください。

※一部、予約制の説明会もございます。ご予約・お問い合わせはお電話にて、東京本社又は各支店で承ります。

東京
2月21日(水)
午後1時30分〜
東京本社
地図
大阪
2月21日(水)
午後1時30分〜
大阪支店
地図
名古屋
2月21日(水)
午後1時30分〜
名古屋支店
地図
その他の旅行説明会を見る
資料請求はこちらから
  • 最新発表ツアー 最新TOPICS

    話題のスポットなどをご案内

  • セレナーデ号

    人気のヨーロッパ 河の船旅

  • 記憶に残したい風景

    こころに残る景色をご紹介

  • メールマガジン

    毎月2回配信 最新ツアー情報等

  • skynews

    毎月1日発行 新規読者募集中

  • 旅の便利帳

    旅のコラム・お役立ちリンク

※掲載画像はすべてイメージです。