世界が憧れる景色を旅する Aコース 2019年8月~9月 往復とも国内線航空機利用で疲れず巡る ツンドラの大地を染める 紅葉の絨毯と極北オーロラ

コース番号:HTA9-A 企画担当:石川 俊平

出発日

成田発
8月29日(木)・9月5日(木)

旅行日数

9日間

行き先

カナダ

旅行代金

エコノミークラス
638,000円

※燃油サーチャージは旅行代金に含まれておりません。
価格は変動する場合があります。
(目安:28,000円 1月1日現在)
上記旅行代金には、国内及び海外での空港税・出国税(日本の国際観光旅客税を含む)、枕銭など(約7,090円)がすべて含まれております。
【お1人部屋追加料金】
2人部屋の1人利用 85,000円
【国内線追加料金】
大阪よりご参加の場合は不要。名古屋は20,000円。札幌、福岡は30,000円。
(便名、航空会社が限定される場合があります。また、列車やバスなどの交通費は含まれておりません。)

このツアーのポイント  ※画像をクリックすると拡大されます。

●極北の大地に深紅の絨毯が広がる、トゥームストーン準州立公園訪問

●寒さがそれほど厳しくない秋の夜に、合計5回のオーロラ観賞

●バスで所要約7時間のホワイトホース⇔ドーソンシティ間は、往復ともに航空機を利用し、からだに楽に移動

深紅に染まるトゥームストーン準州立公園

ツンドラの大地を北極海まで貫く「デンプスター・ハイウェイ」。この景勝道をドライブしたところにあるのがトゥームストーン準州立公園。まるで深紅の絨毯のような眺めに、言葉を失います。

オーロラ帯の真下 ユーコン準州に合計6泊

ユーコン準州のホワイトホースでは街灯りから離れた専用の観賞施設にて、ドーソンシティでは遮るもののない高台の展望スポットより、夜空を彩る光の芸術、オーロラをご覧いただきます。

オーロラ以外の観光も

ユーコン準州のドーソンシティでは、古き良き時代の趣を残す街の散策や、極北の地で暮らす野生動物の姿など、オーロラ観賞以外の魅力も、存分にお楽しみいただくことができます。

過ごしやすい時季に訪れる

オーロラが見えはじめる夏の終わりから秋は、それほど冷え込みが厳しくないため、夜でも日本で使用する防寒着で十分に過ごせます。またホワイトホース近郊では温泉入浴も楽しめます。

日程表を表示

このツアーの旅行説明会

入場無料となっておりますのでお気軽にご来場ください。

※一部、予約制の説明会もございます。ご予約・お問い合わせはお電話にて、東京本社又は各支店で承ります。

東京
2月27日(水)
午後1時30分〜
東京本社
地図
大阪
2月27日(水)
午後1時30分〜
大阪支店
地図
名古屋
2月27日(水)
午後1時30分〜
名古屋支店
地図
その他の旅行説明会を見る
資料請求はこちらから
  • 最新発表ツアー 最新TOPICS

    話題のスポットなどをご案内

  • セレナーデ号

    人気のヨーロッパ 河の船旅

  • 記憶に残したい風景

    こころに残る景色をご紹介

  • ニッコウトラベルスタッフがお届け

    ニッコウトラベルスタッフが
    お届け

  • メールマガジン

    毎月2回配信 最新ツアー情報等

  • skynews

    毎月1日発行 新規読者募集中

  • 旅の便利帳

    旅のコラム・お役立ちリンク

※掲載画像はすべてイメージです。