名画が生まれた憧れの景色 フランス 河の船旅 Bコース 2018年10月 黄金のブルゴーニュ地方から画家が愛した南仏へ 錦秋のローヌ河クルーズ

コース番号:RVC8-B 企画担当:廣岡 裕也

出発日

成田(羽田)発
10月9日(火)

旅行日数

10日間

行き先

フランス

旅行代金

エコノミークラス
588,000円 ~ 628,000円

※燃油サーチャージは旅行代金に含まれておりません。
価格は変動する場合があります。
(目安:24,200円~26,000円 2月1日現在)
上記旅行代金には、国内及び海外での空港税、港湾税、船内チップ、枕銭、出発前日の空港ホテル代、日程表記載の寄港地観光代など (約80,000円)が含まれております。
【お1人部屋追加料金】
2人部屋の1人利用 100,000円(1階客室)、120,000円(2階客室)
【国内線追加料金】
大阪よりご参加の場合は不要。名古屋よりご参加の場合は20,000円。札幌・福岡は24,000円。
(便名、航空会社などが限定される場合があります。また、列車やバスなどの交通費は含まれておりません。)
※ビジネスクラス、上級エコノミークラスをご希望の方はお問合せください。

このツアーのポイント  ※画像をクリックすると拡大されます。

●秋色に染まるブルゴーニュ地方から陽光の地中海へ 6泊7日のローヌ河クルーズ

●葡萄畑が一面黄金色に輝くベストシーズンの旅

●アルル、アビニヨン、エクス・アン・プロヴァンスなど画家が愛した南仏プロヴァンス地方を訪問

黄金のブルゴーニュ地方から画家が愛した南仏へ

フランス南部を流れるローヌ河は、ブルゴーニュ地方から流れてくるソーヌ河をリヨンで合流し南へと流れ、歴史の街アビニヨンやゴッホが愛したアルルを抜けて地中海に注ぎます。

老舗リバークルーズ会社所有 ミストラル号

家族のように接してくれる船員の温かなサービスと、フランス料理界の巨匠アラン・ボーン氏監修の食事が魅力です。ミストラルとは、爽やかな空気を南フランスにもたらす地方風。気兼ねない快適なクルーズをお楽しみください。

豊かな秋の味覚

フランス随一の景色を誇るブルゴーニュ地方では、秋の食材を使ったお食事をご用意。世界に名だたる銘醸ワインがお食事を引き立てます。

童謡でおなじみのアビニヨンのサン・ベネゼ橋

プロヴァンス地方には、保存状態のよいローマ時代から中世の遺跡が数多く残ります。歴史的な街の散策もお楽しみください。

日程表を表示
資料請求はこちらから
  • 移転のお知らせ
  • 最新発表ツアー 最新TOPICS

    話題のスポットなどをご案内

  • セレナーデ号

    人気のヨーロッパ 河の船旅

  • 記憶に残したい風景

    こころに残る景色をご紹介

  • メールマガジン

    毎月2回配信 最新ツアー情報等

  • skynews

    毎月1日発行 新規読者募集中

  • 旅の便利帳

    旅のコラム・お役立ちリンク

※掲載画像はすべてイメージです。