黄葉のボルガ河の船旅 B1コース 2018年9月~10月 ボルガ河の船旅と聖なる古都「黄金の環」

コース番号:VOB8-B1 企画担当:久保寺 祐輔

出発日

成田発
9月18日(火)

旅行日数

14日間

訪問国

ロシア

旅行代金

エコノミークラス
648,000円 ~ 788,000円

※燃油サーチャージは旅行代金に含まれておりません。
価格は変動する場合があります。
(目安:21,000円 2月1日現在)
上記旅行代金には、国内および海外での空港税、港湾税、船内チップ、出発前日の空港ホテル代、日程表記載の寄港地観光代がすべて含まれております。
上級エコノミークラス、ビジネスクラスをご希望の方はお早めにお問合せください。
【お1人部屋追加料金(2人部屋の1人利用)】
90,000円(2階スタンダード客室) 100,000円(3階スタンダード客室) 230,000円(3階スイート客室) 250,000円(4階スイート客室)
【国内線追加料金】
名古屋よりご参加の場合は12,000円。札幌・福岡は18,000円。
(便名、航空会社などが限定される場合があります。また。列車やバスなどの交通費は含まれておりません。)

このツアーのポイント  ※画像をクリックすると拡大されます。

●船旅に加え、世界遺産の宝庫「黄金の環」も訪問

●二大都市間はロシア版新幹線サプサン号を利用

●往復とも日本航空の直行便を利用

スイート客室を多く備えた客船で寛ぎの時間を

全室河側でトイレ、シャワーが完備されたラフマニノフ号を貸切ります。船内放送やレストランメニューなど、すべて日本語でご用意しますので、言葉の心配はありません。

西欧とロシアの芸術を楽しむ

ツアーで訪れる世界三大美術館のひとつ、エルミタージュ美術館では宝飾品や西洋絵画、またトレチャコフ美術館ではロシア芸術の作品を鑑賞することができます。

モスクワから足をのばして「黄金の環」へ

「黄金の環」と呼ばれるモスクワ北東部に環状に点在する地域は、古くから文化や宗教の聖地として栄えた街々で、今も美しい中世の面影を残しています。

色の変化を楽しむキジー島の木造建築群

船旅のハイライトとなるキジー島の木造建築群を、夕陽のさす時間帯に訪れます。まるで空が燃えるようなオレンジ色に染まりゆく姿は、息をのむほどの美しさです。

日程表を表示

このツアーの旅行説明会

入場無料となっておりますのでお気軽にご来場ください。

※一部、予約制の説明会もございます。ご予約・お問い合わせはお電話にて、東京本社又は各支店で承ります。

東京
6月14日(木)
午後3時00分〜
東京本社
地図
大阪
6月14日(木)
午後3時00分〜
大阪支店
地図
名古屋
6月14日(木)
午後3時00分〜
名古屋支店
地図
その他の旅行説明会を見る
資料請求はこちらから
  • 最新発表ツアー 最新TOPICS

    話題のスポットなどをご案内

  • セレナーデ号

    人気のヨーロッパ 河の船旅

  • 記憶に残したい風景

    こころに残る景色をご紹介

  • メールマガジン

    毎月2回配信 最新ツアー情報等

  • skynews

    毎月1日発行 新規読者募集中

  • 旅の便利帳

    旅のコラム・お役立ちリンク

※掲載画像はすべてイメージです。