中米、南米の旅 Aコース 2019年2月~3月 2度の3連泊、長時間バス移動のない旅 ヘミングウェイゆかりのキューバとメキシコの古代遺跡

コース番号:RID8-A 企画担当:津田 学洋

出発日

羽田発/成田着
2月1日(金)・2月22日(金)

旅行日数

13日間

行き先

キューバ 、メキシコ 、カナダ

旅行代金

エコノミークラス
598,000円

※燃油サーチャージは旅行代金に含まれておりません。
価格は変動する場合があります。
(目安:28,000円 8月1日現在)
上記旅行代金には、国内及び海外での空港税・出国税(日本の国際観光旅客税を含む)、枕銭が全て含まれております。
【お1人部屋追加料金】
2人部屋の1人利用 120,000円
【国内線追加料金】
大阪よりご参加の場合は不要。名古屋は20,000円。札幌・福岡は30,000円。
(便名、航空会社などが限定される場合があります。また、列車やバスなどの交通費は含まれておりません。)
※ビジネスクラス、上級エコノミークラスをご希望の方はお問合せください。

このツアーのポイント  ※画像をクリックすると拡大されます。

●キューバ、メキシコの見どころを、長時間のバス移動なく、3連泊を2度織り交ぜゆったり巡る

●カンクンからの日帰り観光が多いチチェン・イッツァでは、遺跡隣接のホテルに2連泊。新旧両遺跡をじっくりとご案内。光と音のショーも鑑賞

●メキシコからの帰途は、おからだへの負担が大きい深夜発と機中2泊を避け、バンクーバーで宿泊。観光も楽しむ

キューバの首都ハバナに3連泊

スペイン統治時代の街並みや1950年代のクラシックカーが今でも走り回る様子は、どこか懐かしく、まるで過去にタイムスリップしたかのような気分をお楽しみいただけることでしょう。

一歩踏み込んだチチェン・イッツァ遺跡観光

広大なジャングルのなかに突如として現れるマヤ文明の都市遺跡では、一般的なカンクンからの日帰り観光ではなく、隣接したホテルに2連泊して、じっくりと堪能します。

バラデロで体感するカリブ海の休日

青い空と海、白い砂浜の対比が美しい、キューバの保養地バラデロも訪れます。のんびりとビーチでひと休みしながら、ヘミングウェイも愛したといわれるカクテル「モヒート」を楽しんでみてはいかがでしょう。

3日に分けて、じっくり楽しむメキシコシティ

首都メキシコシティでもゆったりと3連泊し、壮大な歴史的建造物の数々や古代文明の遺跡、博物館と、その魅力を満喫します。駆け足のツアーでは訪れることの少ない、隠れた観光箇所へご案内します。

日程表を表示

このツアーの旅行説明会

入場無料となっておりますのでお気軽にご来場ください。

※一部、予約制の説明会もございます。ご予約・お問い合わせはお電話にて、東京本社又は各支店で承ります。

東京、大阪、名古屋以外の主要都市の説明会はこちら
その他の旅行説明会を見る
資料請求はこちらから
  • 移転のお知らせ
  • 最新発表ツアー 最新TOPICS

    話題のスポットなどをご案内

  • セレナーデ号

    人気のヨーロッパ 河の船旅

  • 記憶に残したい風景

    こころに残る景色をご紹介

  • ニッコウトラベルスタッフがお届け

    ニッコウトラベルスタッフが
    お届け

  • メールマガジン

    毎月2回配信 最新ツアー情報等

  • skynews

    毎月1日発行 新規読者募集中

  • 旅の便利帳

    旅のコラム・お役立ちリンク

※掲載画像はすべてイメージです。