日本発着クルーズ Bコース 2018年8月 専用車で巡る「こだわりの寄港地観光」 夏の風物詩 「熊野大花火大会」鑑賞クルーズ

コース番号:CJB8-B 企画担当:山部 峻

出発日

横浜港発
8月15日(水)

旅行日数

8日間

訪問国

日本 、韓国

旅行代金

398,000円 ~ 558,000円

上記旅行代金には、港湾税、船内チップ、日程表記載の寄港地観光代など(約90,000円)が含まれております。
【お1人部屋追加料金】
2人部屋の1人利用 190,000円(海側窓付・シャワー客室)、260,000円(バルコニー・シャワー付客室)、350,000円(ジュニア・スイート)

このツアーのポイント  ※画像をクリックすると拡大されます。

●三百余年の伝統を誇る熊野大花火大会を船上より観賞

●駿河湾の桜エビや、天草の旬魚、夏野菜など各寄港地で新鮮な食材を堪能

●寄港地観光では、その日の体調に合わせて選べる観光をご用意。※日程5日目の釜山以外は、同一の訪問先を、歩くペースや徒歩観光時間に変化をつけてご案内します

大型客船「ダイヤモンドプリンセス」

日本で造船された中で最大クラスの客船です。2014年には日本発着クルーズを就航するにあたり、日本仕様に大改装して、華やかな装いと日本人向けにきめ細かやな装備を配した客船で優雅なクルーズを楽しめます。

日本発着クルーズだけの特別仕様

日本語スタッフ約100名乗船やニッコウトラベルの添乗員、館内では充実の日本食メニュー、洋上最大級の展望浴場など、数々の安心と快適な施設、サービスを兼ね備えた船旅です。

ニッコウトラベルのこだわりのクルーズ旅

寄港地では、その日の体調に合わせて選べる観光をご用意。歩くペースや距離に合わせて「しっかり観光(ゆったり度①」と「ゆったり観光〈ゆったり度②〉」に分かれてご案内します。

話題のスポットと日本の世界遺産に携わる

三百余年の伝統を誇る、熊野大花火大会の起源は、お盆の初精霊供養に簡単な花火を打ち上げ、その花火の火の粉で灯籠焼きを行なったことが始まりといわれています。船上からゆったりと夏の風物詩をお楽しみください。

日程表を表示

このツアーの旅行説明会

入場無料となっておりますのでお気軽にご来場ください。

※一部、予約制の説明会もございます。ご予約・お問い合わせはお電話にて、東京本社又は各支店で承ります。

東京
1月16日(火)
午後1時30分〜
東京本社
地図
大阪
1月16日(火)
午後1時30分〜
大阪支店
地図
名古屋
1月16日(火)
午後1時30分〜
名古屋支店
地図
東京、大阪、名古屋以外の主要都市の説明会はこちら
その他の旅行説明会を見る
資料請求はこちらから
  • 最新発表ツアー 最新TOPICS

    話題のスポットなどをご案内

  • セレナーデ号

    人気のヨーロッパ 河の船旅

  • 記憶に残したい風景

    こころに残る景色をご紹介

  • メールマガジン

    毎月2回配信 最新ツアー情報等

  • skynews

    毎月1日発行 新規読者募集中

  • 旅の便利帳

    旅のコラム・お役立ちリンク

※掲載画像はすべてイメージです。