憧れの女王船 クイーン・エリザベス Aコース 2019年4月 専用車で巡る「選べる寄港地観光」 春爛漫の日本周遊クルーズ

コース番号:QEA9-A 企画担当:山部 峻

出発日

横浜港発
4月19日(金)

旅行日数

10日間

行き先

日本 、韓国

旅行代金

498,000円 ~ 1,058,000円

上記旅行代金には、港湾税、船内チップ、出国税(日本の国際観光旅客税を含む)日程表記載の寄港地観光代など(約120,000円)が含まれております。
【お1人部屋追加料金】
2人部屋の1人利用 220,000円(海側窓・シャワー付客室)、260,000円(バルコニー・シャワー付客室)、550,000円(プリンセス スイート)、750,000円(ペントハウス)
【旅行条件とおことわり】
国内線を利用される場合は別途、国内線料金が必要となります。詳しくはお問合せください。
※Bコースとの連続乗船も可能です。詳しくはお問合せください。

このツアーのポイント  ※画像をクリックすると拡大されます。

●春の季節に、桜の名所や名園を訪問

●国内で屈指の名品が揃う人気の美術館もご案内

●クルーズ中の体調に合わせて選べる2種類の観光をご用意

クイーン・エリザベス史上初クルーズ

英国女王エリザベス2世に命名され2010年に就航した3代目クイーン・エリザベス。クルーズファンに限らずあこがれの客船の代名詞として広く知られています。2019年春、初となる「横浜発着クルーズ」。現代の快適さと英国の歴史が融合した船旅を心ゆくまでご堪能ください。

クイーン・エリザベス

3代目クイーン・エリザベスは、2010年10月の処女航海は約30分で完売という記録を樹立し人気の高さを証明しました。母港サザンプトンで行われた命名式では、ロイヤル・コート・シアターのプライベート・ボックス席より女王エリザベス2世がご観覧になられました。

春爛漫の日本周遊クルーズ

日本の景色、文化はどんなことにも「美意識」が根底に息づいています。色、自然、歴史が見事なまでに調和して豊かさを生み出します。春に咲き誇る桜並木や、昔ながらの建築を残す街々。そんな「いつまでも残したい日本」を再発見できる航路です。

陽春の日本の美を再発見

藩政時代から加賀百万石の城下町として栄えた金沢では、藩政期から400年の歴史が息づいています。日本三名園の一つに数えられ、国の特別名勝にも指定される兼六園や藩政期の街並みを今に伝えるひがし茶屋街など、伝統の息吹を感じる旅にご案内します。

日程表を表示

このツアーの旅行説明会

入場無料となっておりますのでお気軽にご来場ください。

※一部、予約制の説明会もございます。ご予約・お問い合わせはお電話にて、東京本社又は各支店で承ります。

東京
10月25日(木)
午後1時30分〜
東京本社(8月6日より)
地図
11月14日(水)
午後1時30分〜
東京本社(8月6日より)
地図
大阪
10月25日(木)
午後1時30分〜
大阪支店
地図
11月14日(水)
午後1時30分〜
大阪支店
地図
名古屋
10月25日(木)
午後1時30分〜
名古屋支店
地図
11月14日(水)
午後1時30分〜
名古屋支店
地図
東京、大阪、名古屋以外の主要都市の説明会はこちら
その他の旅行説明会を見る
資料請求はこちらから
  • 移転のお知らせ
  • 最新発表ツアー 最新TOPICS

    話題のスポットなどをご案内

  • セレナーデ号

    人気のヨーロッパ 河の船旅

  • 記憶に残したい風景

    こころに残る景色をご紹介

  • メールマガジン

    毎月2回配信 最新ツアー情報等

  • skynews

    毎月1日発行 新規読者募集中

  • 当選番号のご案内

    『スカイニュース』9月号の
    当選番号を発表します

  • 旅の便利帳

    旅のコラム・お役立ちリンク

※掲載画像はすべてイメージです。