個性あふれる地方の魅力 秋のフランス 2017年10月 Aコース 航空機と新幹線を利用して巡る モン・サン・ミッシェルに泊るフランスゆったり周遊

コース番号:FRC7-A 企画担当:鈴木 麻未

出発日

成田(羽田)発
10月23日(月)

旅行日数

12日間

訪問国

フランス

旅行代金

エコノミークラス
598,000円

※燃油サーチャージは旅行代金に含まれておりません。
価格は変動する場合があります。
(目安:16,100円~17,400円 4月1日現在)
上記旅行代金には、国内及び海外での空港税、枕銭、出発前日の空港ホテル代がすべて含まれております。
【お1人部屋追加料金】
2人部屋の1人利用 108,000円
【国内線追加料金】
大阪よりご参加の場合は不要。名古屋は2万円。札幌・福岡は2万4千円。
(便名、航空会社などが限定される場合があります。また、列車やバスなどの交通費は含まれておりません。)

このツアーのポイント  ※画像をクリックすると拡大されます。

●フランスの主要な見所を、航空機と新幹線を利用し、お疲れなく訪ねる

●モン・サン・ミッシェルでは、対岸のホテルに宿泊し、憧景の移りゆく表情を眺める

●ロワール渓谷の古城ホテルに2連泊し、当地の食文化や優雅な滞在を満喫

河面に優美な姿を映すシュノンソー城

女性城主が代々暮らした優美な姿のシュノンソー城。当コースでは、この他にアンボワーズ城やシャンボール城などの古城巡りもご案内します。

パリの街に3連泊(写真はモンマルトルの丘)

ベルサイユ宮殿やルーブル美術館に加え、秋らしさを味わえるモンマルトルの丘や、画家モネゆかりのジベルニーも訪問します。

モン・サン・ミッシェルの対岸に宿泊

大修道院の対岸に位置するホテルに宿泊し、朝露に包まれた幻想的な姿や、夕焼けに染まる様子など、時間によって表情を変える姿を満喫します。

ロワール渓谷の「シャトー・ドゥ・ボーボワ」

16世紀に貴族の邸宅として建てられた古城が今はホテルとして使われています。湖の眺めが美しい庭園では、朝夕の散策もお楽しみください。

日程表を表示

後援:フランス観光開発機構

資料請求はこちらから
  • 最新発表ツアー 最新TOPICS

    話題のスポットなどをご案内

  • セレナーデ号

    人気のヨーロッパ 河の船旅

  • 記憶に残したい風景

    こころに残る景色をご紹介

  • メールマガジン

    毎月2回配信 最新ツアー情報等

  • skynews

    毎月1日発行 新規読者募集中

  • 旅の便利帳

    旅のコラム・お役立ちリンク

※掲載画像はすべてイメージです。